タグ別アーカイブ: シャンプー 洗剤

シャンプー・洗剤に触れない

食器用洗剤とシャンプー、リンスに含まれる「界面活性剤」とシャンプー、リンスに含まれる「シリコン」のこの2つが、汗疱(汗疱状湿疹)を含む、手湿疹全般に悪い影響を与えるなんて言われます。私も以前何かの本で読んだのですが、食器用洗剤に含まれる界面活性剤の原料は石油からできているそうなんです。

食器用洗剤やシャンプー、ボディーソープ、洗濯用洗剤等の汚れを落とすもほとんどの商品に含まれていて、特に油汚れを落とすために用いられています。この「界面活性剤」が汗疱を含む肌湿疹に悪影響を与えています。
界面活性剤は手に含まれる正常な脂分を奪い、肌の乾燥と荒れを招きます。

そのため、「界面活性剤」を含む洗剤やシャンプー、リンスから手を保護する必要があります。
シャンプーやリンスにはシリコンという成分が含まれています。最近ではノンシリコンシャンプーというふれこみで売られているものも多くなりました。シリコンは髪にコシを与え、かつ安価であることから、多くのシャンプー、リンスで用いられております。

しかし、このシリコンも皮膚には悪い影響を与えます。
シリコンは体内に蓄積され、それが皮膚の形成に悪影響を与え、手湿疹の原因となるそうです。

ということで、一番いいのは洗剤で食器なんかを洗う際は手袋を使う。また頭を洗うときには100均なんかに行くと薄手の使い捨てのビニール手袋があります。これを使ってなるべく洗剤系を手に付けないということがいいみたいです

DSC_0402